超便利!スニペットにページ内リンクを表示させるメリットと方法

スニペットは、これのことですが、

Baidu IME_2016-7-7_12-31-4

これが、こんな風になってるのをみたことないでしょうか?

Baidu IME_2016-7-7_12-35-58

ここをクリックすれば、

Baidu IME_2016-7-7_12-36-34

ここに直接ジャンプ。

Baidu IME_2016-7-7_12-36-55

青文字になっている部分がページ内リンクになっていたわけです。

おまけに驚くべきことに、

このように、検索時に入力したキーワードと、表示されるページ内リンクは、完全に対応しているんです。

Baidu IME_2016-7-7_13-54-45

便利極まりない。

スニペットにページ内リンクを表示させるメリット

クリック率のアップ

これにつきますね。

普通のdscriptionは、クリック率アップには正直ほとんど貢献しないと思ってます。誰も読まないから。

でもそれがページ内リンクなら違います。

ページ内リンクは、ただの青い文字じゃありませんよ…!

スニペットに表示されるページ内リンクの威力がより発揮されるのは、ユーザーが、より具体的な情報を求めているときです。

一般的に、情報量の多いページほど、上位表示されやすくなるが、情報量の多さに関わらず付けられるタイトルの文字数は一緒なので、具体的な内容を求めるユーザーのニーズには応えられない、というジレンマがあります。

が、これもページ内リンクon descriptionをうまく活用すれば解決するのです。

ユーザーが、「キーワード ○○」と検索した時に、「○○」に呼応してページ内リンクが表示されるので、ユーザーに合わせて、記事タイトルを補強するような形になってくれるわけです。

もし、「キーワード ○○」の、○○部分を、意識的に入れ込むことができたら、クリック率が大きくアップするような気がしてきませんか?

なので、キーワードプランナーで、調べられてそうな複合語を探して見出しに盛り込む、なんてのもいいかもしれません。

スニペットにリンクを表示させる方法

え、でもdescriptionってタグとか書けなくない??

と思われると思います。

その通りです、descriptionに直接書き込むわけじゃありません。

ページ内リンクをスニペットに表示させるには、

  • ページ内リンクがある
  • そのリンク先が見出しとして使われている

ことを満たす必要があります。というかこれを満たすと勝手に表示される。

 

多くのサイトは、無意識でその条件を満たしているにすぎないんだと思います。

実は上記の条件は、Table of contens plusを使うことで、勝手に満たされるんです。

あ、Table of contents plus(以下toc)は、目次作成のプラグインですが、ページ内リンクのリンク先がきちんと見出しになってますよね。

Baidu IME_2016-7-7_8-41-58

だから、まあページ内リンクをスニペットに表示させるには、Tocを使えばいい、それだけです。

表示させたいページだけに目次を表示させる方法

ちなみにtocは、目次を表示させるページを簡単に選ぶことができます。

方法は二通り。

普段表示しない設定にしておいて、


このショートコードを表示させたいページに書き込む。

もしくは、

普段表示する設定にしておいて


を書き込む。

表示させたい記事が多い場合は後者、表示させたくない記事の方が多い場合は前者が良いですね。

過去記事にショートコードいちいち貼っていくのは少し骨が折れるので。

あれ、じゃあmeta descriptionは上書きされちゃうの??

わざわざ毎記事descriptionを書いている偉い人からすれば、勝手にそれが上書きされちゃうのは悲しいことです。

でも安心してください。ページ内リンクが発動するのは、その記事内のページ内リンク先の見出しに含まれるキーワードを、ユーザーが一緒に検索した時だけです。

「table of contents plus」の検索結果

Baidu IME_2016-7-7_8-37-12

「table of contents plus 管理画面の設定」の検索結果

Baidu IME_2016-7-7_12-35-58

このように、基本的にはmeta descriptionが表示されますので、ご心配なく。

meta descriptionはSEO的に意味もあるので、書く意味がなくなったわけでは全くありません。

ただ、descriptionを何も編集しなかった場合、いつも通り記事の上から順にdescriptionとして表示され、記事上部にあるであろう目次もきちんとページ内リンクとして機能するので、そちらの方が良い場合もあるかも?

まとめ

ぜひtocを導入してみましょう。

https://ja.wordpress.org/plugins/table-of-contents-plus/

キャプチャ載せさせてもらいました。

http://netaone.com

http://netbusinessland.com/

Web集客に、無駄な時間を使っていませんか?

Web集客にかける時間は、「1日1時間」で十分です。
Webdomのコンサルティングでは、最低限のコストと時間で結果を出すための指導を行います。
もし今無駄な時間をかけているのなら、ぜひ受けてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です