Contact Form7で、Googleアナリティクスの「目標到達プロセス」を記録する

Contact Form7では、「サンキューページ」がありません。

ところで、いわゆる「サンキューページ」にリダイレクトさせるにはどうしたらいいかという質問がよくユーザーから送られてきます。彼らは Google Analytics でフォーム送信をトラッキングするために「サンキューページ」へのリダイレクトが必要なのだと思い込んでいて、そのためにそのような質問をしていることがほとんどです。そんなのは全然必要ありません。時代遅れの無意味な慣習といっていいと思います。実際、リダイレクトなどしなくても Google Analytics でフォーム送信をトラッキングできるのですから。

(公式サイトより)

と言っている通り、フォームの送信自体は「イベント」として簡単にトラッキングできるのですが、「イベント」だと、「目標到達プロセス」の設定はできないのです。

これは、ユーザーの行動を解析するに当たり、致命的なことです。

と言うことで、Contact Form7で、「目標到達プロセス」を設定する方法を考えてみました。

無理やりサンキューページを作る

http://contactform7.com/ja/redirecting-to-another-url-after-submissions/

こちらのページから。

やや面倒くさいですね。作者さんも推奨していないようです。

安全性の保障はできませんが、Contact Form7のリダイレクト専用のプラグインもあるようです。

「Contact Form 7 Redirect」

目標を「イベント」と「到達ページ」両方で設定する

アナリティクスのトラッキングを、二重に行います。

「イベント」で、フォーム送信数の計測を、「到達ページ」で、問い合わせページへのアクセス数を計測することができます。

設定は非常に簡単ですが、数字のチェックも二度手間になりますし、比較もしにくいです。

違うメールフォームプラグインを使う

  • MW WP Form
  • Contact Form by Supsystic
  • Fast Secure Contact Form

の3つは、サンキューページへのリダイレクト設定が可能です。

 

Web集客に、無駄な時間を使っていませんか?

Web集客にかける時間は、「1日1時間」で十分です。
Webdomのコンサルティングでは、最低限のコストと時間で結果を出すための指導を行います。
もし今無駄な時間をかけているのなら、ぜひ受けてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です